オンラインで「出会い」を見つけるための5つのヒント

2011/08/01

多くの人にとって、インターネットは既に大きな「出会いの場」といえるでしょう。実際に、何百万人もの人たちがソーシャルメディアや出会い系サイトを利用して、恋人や将来のパートナーを探しています。その一方で、出会い系サイトに端を発する犯罪も増加しており、関連する報道を目にしたことがない人はいないでしょう。実際に、オンラインにおける関係を現実の世界にそのまま持ち込むことは非常に難しく、男女間の認識の違いから、暴力的な事件にまで発展する可能性も存在します。今回は出会いのプロセスから、なぜこのような事件が後を絶たないのかを考察すると共に、安全な出会いを見つけるために注意しておきたいポイントを紹介します。

オンラインにおける一般的な出会いのプロセスは、男女がソーシャルメディアや出会い系サイトを通し、インターネットで出会うところから始まります。しばらくの間、メールやチャット、ソーシャルメディアなどでのやり取りがあり、オンラインで恋が芽生えます。インターネットにいる2人の間には、本人の顔を知らなかったり、掲載されているプロフィールが偽物だったりするなど、何らかの障害があるのが通常です。

当然ですが、直接会ったときにあるような身体的なシグナルは無いものの、オンラインでのコミュニケーションがスムーズで意気投合しているように感じるため、恋愛の展開としては実際に会ったときよりもずっと早く進みます。またコミュニケーションが進むにつれて、思わせぶりな写真や性的な写真などを送る「セクスティング」へと発展するケースもあります。セクスティングは、主に若者の間で、恋愛関係を維持する手段として使用されています。

その後、2人はオフラインで会う約束をします。2人が実際に出会ったとき、男性は2人の関係がすぐに性的な関係に進むと勘違いしているかもしれません。女性は、交際していると「思っている」人に安心感を抱き、簡単にオフラインで会うことにするかもしれません。しかし、相手にはまだ直接会っていないため、その素性は不明です。よくあるケースとしては、相手が年齢を偽っていることがあげられます。また、気味の悪い人なのか、恥ずかしがりなのか、人付き合いが苦手なのか、相手の人間性は実際に会うまでは分かりません。最悪のケースとしては、相手が犯罪者である可能性も考えられます。また、仲良くなった人が「金が必要だ」という話をしてきたら、必ず気をつけてください。

オンラインの交流では、慎重に行動することが極めて重要です。現実の事件に巻き込まれるのを避けるために、以下の5点に注意して下さい。

  • 登録する出会い系サイトは有名なサイトか、友だちが利用しているサイトを推薦してもらってください。また登録後は、しばらく匿名でいることを推奨します。その方が、誠意を感じられない人や不愉快な人と遭遇した時にも、身の安全を保つが容易です。
  • 相手がオンラインでのやりとりをどう捉えているかを客観的に確認して下さい。もしデートとして捉えているような会話であれば、相手はオンラインの回数だけデートしたと考えている可能性があります。オンラインの出会いに纏わる事件の多くが、相手に対する男女間の意識の差に起因しています。これまでのやり取りから、直接会ったときには何が予想されるかを冷静に推測してください。
  • オンラインで掲載している写真は、あなたのことを正確に表現したものでしょうか。写真が思わせぶりであったり、挑発的なものであったりする場合、写真を見た人があなたのことを誤解する可能性があります。これから相手に写真を送る場合は、世界中の人たち、友達、家族と共有しても大丈夫な画像かどうかを確認すると共に、一度オンラインに投稿した写真は、自分の意志とは関係なく流出する可能性があることを認識してください。なお、絶対にフルネームや住所、電話番号などの個人情報を載せないよう気をつけてください。
  • 相手と直接会うときは、公共の場所で会ったり、友達を連れて行ったりするなど、最善の注意を払ってください。同時に、自分の住所を教えてはいけません。また友達連れであっても、相手の車に乗ることは必ず避けて下さい。
  • 相手が借金を頼んできたり、あなたのお金について尋ねてきたりしたら、その出会い系サイトに速やかに報告してください。オンラインデート詐欺は通常、詐欺師が被害者と親しくなることから始まります。そして、ある程度親しくなった段階で、金銭トラブルに遭っていると言ってきます。絶対にインターネットで出会った人に送金しないでください。

オンラインで出会ったカップルのハッピーエンドは既に沢山ありますし、今後もオンライン上での出会いは増えていくでしょう。ただ、その一方でサイトを利用している誰もが誠実なわけではなく、中には犯罪者もいることを忘れてはいけません。犯罪者は、あなたの信頼、ひいては金銭を手に入れるため、偽の愛情を示し恐ろしい罠を仕掛けてきます。オンラインでもオフラインでも、知らない人と出会う場合は注意が必要です。たとえオンラインの関係がしばらく続いていたとしても、実際に会うのは全く別の話であり、危険性を十分に認識しなければなりません。身の安全をきちんと守った上で、素敵な出会いを見つけてください。