製品情報
導入事例
サービス
サポート
ダウンロード
セキュリティ情報
 
- 最新ウイルス一覧
- ウイルス検索
- 駆除ツール
- Daily DATリリースに関するFAQ
- ウイルス絵とき理解
- ウイルス画像事典
- ウイルス解析依頼
- ウイルス用語集
- ウイルスの危険度格付け
- セキュリティ対策のヒント
パートナー
会社案内
個人のお客様
中堅・中小企業のお客様
企業のお客様
製品アップグレード
評価版
セミナー・イベント
キャンペーン
サポートQ&A
お問い合わせ
Global Sites:
Home → セキュリティ情報 → ウイルス情報:F
ウイルス情報
ウイルス名危険度
IRC/Flood.s
企業ユーザ:
個人ユーザ:
種別トロイの木馬
最小定義ファイル
(最初に検出を確認したバージョン)
4197
対応定義ファイル
(現在必要とされるバージョン)
4322 (現在7536)
対応エンジン4.1.50以降 (現在5600) 
エンジンバージョンの見分け方
情報掲載日03/02/13
発見日(米国日付)02/04/09
駆除補足ウイルス駆除のヒント
概要ウイルスの特徴感染症状感染方法駆除方法
セキュリティ情報

最新ウイルス一覧へ >>
最新ウイルス
08/19RDN/Spybot.b...
08/19Generic Drop...
08/19W32/Expiro!B...
定義ファイル・エンジンの
ダウンロード!
  定義ファイル:7536
 エンジン:5600
 
ウイルス検索
 


ウイルスの特徴TOPに戻る

・このトロイの木馬には、いくつかの亜種があります。、そのため以下の記述は一般的なガイドとしてお読みください。ドロッパープログラムが実行されるとこれらのファイルを作成します。
c:\WINDOWS\FONTS\fonts\Aeril2.exe -mIRC script. Mainly flooding and port scanning.
c:\WINDOWS\FONTS\fonts\arab.dat
c:\WINDOWS\FONTS\fonts\Arial.com -UPX-Packed copy of the mIRC IRC client.
c:\WINDOWS\FONTS\fonts\arial.exe -mIRC script. Mainly flooding.
c:\WINDOWS\FONTS\fonts\Arialfont.exe -Helper executable created specifically for this trojan.
c:\WINDOWS\FONTS\fonts\inv.bat
c:\WINDOWS\FONTS\fonts\mirc.ini -Configuration file for the mIRC part of the trojan.
c:\WINDOWS\FONTS\fonts\smal.exe -mIRC script. Contains flooding and general control of the trojan.
c:\WINDOWS\FONTS\fonts\timesnew.exe -Garbage text used in floods.
c:\WINDOWS\FONTS\fonts\varde.exe -Configuration file for controlling the trojan behaviour.
c:\WINDOWS\FONTS\fonts\verdana.exe -Names used by the trojan bot on IRC servers.

・また、これらのレジストリーキーを作成します。
HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Run\Arialfontwith the value C:\WINDOWS\FONTS\FONTS\Arialfont.exe

HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Run\Arialfont.exe with the value c:\windows\fonts\fonts\Arialfont.exe

以下の症状が見られる場合、このウイルスに感染している可能性があります。TOPへ戻る

・mIRCはmirc.hlpがみつからないといったエラーメッセージを出すことがあります。上記に示したディレクトリーやファイルが存在します。

感染方法TOPへ戻る

・ドロッパーを起動すると全てのトロイの木馬のコンポーネントをインストールします。