インターネット セキュリティ

インターネットセキュリティは、オンライン上で実行される活動や取引を保護するための様々なセキュリティ対策で構成されています。これらの対策は、Eメールアドレスのハッキングのような脅威から保護することを意味します。インターネットを安全に使用し続けるために役立つインターネットセキュリティソリューション(解決策)についての詳細はこちらをご覧ください。

オンラインゲームでハッカーから身を守るための5つのヒント
エイリアンを打ち負かしたり、バーチャル遊園地を作ったり、オンラインでのバトルロワイアルのようなゲームをすることがストレス解消になる人もいるでしょう。誰もがご存知の通り、この1年間は仕事や日常生活であまりストレスを抱えず、趣味に使える時間も増えました。
解説:デジタルアイデンティティの保護について
現在、インターネットを使用する割合が高い20~30代の人々を中心にオンライン上でデジタルアイデンティティを盗まれたり、勝手に無断転載されてしまうという事件が頻繁に起きていますが、実はそれは自分達のお金や財産を失うのと同じことを意味しています。
3つのオンライン求人詐欺に気をつけよう
独立行政法人労働政策研究・研修機構の「新型コロナが雇用・就業・失業に与える影響」によると、日本では2020年前半にコロナウイルスのパンデミックが起きてから勤め先や事業の都合、もしくは雇用契約満了で失業した人が大幅に増え、その多くが新た求職していることがわかりました。
世界バックアップ デー – ファイルのバックアップ方法について
データについて考えてみましょう。自分の携帯電話のフォト アプリにアクセスして、保存してある動画や画像の数を確認してみてください。家族との休暇の大切な思い出、お気に入りのコンサートの映像、可愛いペットのスナップショットなど、さまざまな動画や画像が保存されているのではないでしょうか。次に、パソコンにあるドキュメントの数を数えてみてください。卒業論文制作のために保存した研究レポートや、月曜日に上司にプレゼンする重要なスライドショーなどのドキュメントがあるのではないでしょうか。このようなさまざまなデータの総数は数千くらいになるのではないでしょうか。もし、これらのデータがすべて突然消えてしまったらどうしますか。あなたならどのように対応しますか? 「そんなことは自分には起こらない」なんて思うかもしれませんが、データ損失はあなたが想像する以上に頻繁に起きています。今年、世界中で故障すると予想されているパソコンの数は 6,000 万台以上あり、また、毎年 20 万台を超えるスマートフォンが紛失したり、盗難に遭ったりしています。本日は3月31日の世界バックアップ デーを記念して、ファイルを適切にバックアップしてデータを安全に保存する方法を紹介します。 バックアップとは何か、またバックアップが重要なのはなぜか バックアップとは、大事なデジタル ファイルや情報をコピーすることを指します。パソコンやスマートフォンなど、すべてのデータをひとつの場所に保存するのは危険な場合があります。バックアップを作成してデータを別の場所にコピーしておくと、デバイス上のデータが消去されたり、デバイスが盗難されたりした場合でも、コピーしたデータは別の場所で安全に保存することができます。 データ損失は、大企業やスパイ映画の中だけで起きるわけではありません。すべての人が、データの損失や盗難に遭う可能性があります。データをバックアップすることは、すべての情報を保護し、サイバー犯罪者による盗難行為を防止するための簡単なステップです。 データ ストレージ 101 データは、現代において最も重要な資産の 1...
オンラインでの顔合わせが多い時期だから、大切にしたいこと
便利なシステムではありますが、あくまで利用するのは「人」。使う側の予備知識や心掛けしだいで、どれだけ楽しく有益な時間を過ごせるかが変わってくるでしょう。この機会に改めて、安心・安全なオンラインミーティングの利用法を考えてみませんか。
仮想通貨ウォレットの詳細とウォレットを安全に保護する方法について
すでに仮想通貨をご利用の方やこれから参入を考えている方に向けて、仮想通貨ウォレットについて知っておくべきことや、サイバー犯罪者から安全に保護するためのヒントをご紹介します。
一人ひとりが力を合わせ、より良いインターネット環境を築くには
現実的には、インターネットがなければ、私たちは現在のような生活を送っていなかったでしょう。インターネットの普及に伴い、私たちはいつでも簡単に、多くの情報に目を向けることができるようになりました。けれども、これだけ多くの人がインターネットにアクセスできるようになると、インターネットは瞬く間に、噂が拡散されたり、サイバー攻撃が起こったり、誤情報の発生源になる可能性があることを念頭に置いておくことが重要です。マカフィーは、ご家族全員を安全に保護するために尽力しています。オンライン学習からオンライン環境の保護に至るまで、誰もがより良いインターネット環境を利用できるように一緒に取り組んでいきましょう。この Safer Internet Day (セーファーインターネットデー) にちなんで、上位5件のアドバイスをご紹介します。
オンラインで安全に共有するための完全ガイド
オンライン上で何時間も過ごしている人が増えていると同時に、決して安全ではないと知っていながらも、デジタルイーサを通して個人情報を公開してしまい…
すべての人々が安心してインターネットを利用できる環境作りを目指して
みなさまがインターネットを安心してご利用いただけるように、当社はセキュリティ対策の取り組みを続けています。
偽のウイルス対策ソフトの見分け方と対策について
現代ではコンピューターを安全に守るためには信頼性の高いセキュリティソフトウェアが不可欠です。
オンライン上で安全を保つための10のヒント
ハッキング、詐欺、サイバー犯罪、マルウェアなど、近頃のインターネットは危険な場所のように感じられます。
人気のサービスやアプリに影響を及ぼすセキュリティ リスクに不安を感じていませんか?
最近、数多くのWeb サイトやサービス、アプリ、そしてゲーム サーバーに障害をもたらす可能性のあるソフトウェア バグが複数のセキュリティ研究者により報告されています。これは、ハッカーによりこのようなサービスやアプリのサーバーが攻撃されたり、乗っ取られたりする危険性があることを示しています。
1 - 12 of 28
Back to top