Loading...

 

McAfee パブリック ポリシー

ユーザーに焦点を当ててユーザーを保護するサイバーセキュリティ

McAfee は、世界で最先端のサイバーセキュリティ企業です。 McAfee は、より安全な世界を実現するための消費者向けセキュリティ ソリューションを開発しています。 当社は消費者のすべてのデバイスを保護することにより、消費者のデジタル ライフスタイルを実現します。 業界における連携を通じて、当社は、すべての人々の利益のために、悪質な行為者、サイバー犯罪者およびその他の攻撃者から消費者を保護することに貢献しております。

McAfee は、政策立案者やその他の関係者と協力しながら、澄んだ空気と水のように私たちの生活の基盤となる信頼性の高い効果的なサイバーセキュリティを世界中に継続的に提供していきます。


注力分野


ダイバーシティとインクルージョン

McAfee は、多様性のあるチームの幅広い視点が、真のイノベーションと創造性を育むと考えています。


プライバシー

McAfee は、ユーザーが各自の技術をフル活用するにはシステムの完全性に対する信頼が不可欠であると考えています。


サイバーセキュリティの人材不足

知識を有しているデジタル社会の市民は、進化し続けるデジタル セキュリティの世界を生き抜く上で有利な立場に立っています。 McAfee は、デジタル リテラシーの習得を奨励および推進することが、一般消費者がオンライン上でより安全に時間を過ごす上で重要であると考えています。


サイバーセキュリティ ソリューションへのアクセス向上

McAfee は、制限が最も厳しい環境においてサイバーセキュリティ ソリューションへのアクセスを向上させることを信条としています。


透明性

McAfee は、サイバー脅威に関する情報をより幅広いコミュニティと共有し、最新の脆弱性および脅威に対する認識を改善する責任をサイバーセキュリティ企業が負っていると考えています。


官民パートナーシップ

McAfee は、同じ業界の企業や市民社会と連携するアプローチが、サイバー脅威に打ち勝ち、私たちの暮らしやネットワーク、データ、そしてインフラストラクチャを保護するための最善の方法であると考えています。


パートナーシップ

 

Cybersecurity Coalition


Cybersecurity Coalition

この組織のミッションは、強固なサイバーセキュリティ エコシステムを促進し、サイバーセキュリティ イノベーションの開発と導入を支援し、かつ、規模の大小に関わらず、あらゆる組織に対し、サイバーセキュリティ改善措置を講じることを奨励することです。

Cyber Threat Alliance


Cyber Threat Alliance

Cyber Threat Alliance (CTA) は、参加組織とその顧客の、高度なサイバー攻撃に対する防御力を向上させる目的で、脅威情報を共有するために誠意をもって協力することを選択した組織のサイバーセキュリティ実務者で構成されるグループです。

Information Technology Sector Coordinating Council

Information Technology Sector Coordinating Council (IT SCC) には、企業、団体、その他の主要な技術者が参加し、国土安全保障省、政府機関、その他業界パートナーと協業しています。 この協業を通じて、IT SCC は安全で強靱なグローバル情報インフラストラクチャを促進するために活動しています。

NGO サポート ネットワーク

当社は、市民社会のパートナーと協力し、デジタル権利の擁護者に対し無料の TunnelBear VPN へのアクセス権を与えることに誇りを持っています。VPN などのデジタル セキュリティ ツールによって、活動家は自由なインターネット コミュニティのための不可欠な作業を行い、より安心して日常生活を送ることができるようになります。


The Centre for Democracy and Technology

The Centre for Democracy and Technology (CDT) は民主的で人間らしい視点で技術ポリシーやアーキテクチャの策定に取り組んでいます。 当社は、デジタル権、強固な暗号化およびユーザーのデータプライバシーに関連する権利擁護プロジェクトにおいて CDT とパートナーシップを組んでいることに誇りを持っています。


権利擁護および広報

 

RightsCon - VPN を使用してインターネットの遮断を切り抜ける
Open Technology Fund と連携して、私たちはサイバー検閲を回避するために VPN を使用する方法を説明しています。

カナダで Web サイトのブロッキングに対抗する TunnelBear
ネットの中立性の重要性について、カナダのイノベーション・科学経済開発省に意見を提出しました。

法案 C-11 に注意を払うべき理由
カナダにおいてプライバシーに関するベスト プラクティスを強化する重要性に関する OpenMedia との共同記事。

Future of Speech Online Panel (ディスカッション パネル) - スティーブ・グロブマン
McAfee の最高技術責任者であるスティーブ・グロブマンが、暗号化技術が社会運動に及ぼす影響について講演をしました。

インターネットの自由への支持を表明する共同書簡
多様な資金調達モデルを通じてインターネットの自由に関する運動を支持することを政府と企業に求めました。

 


お問い合わせ先

Eric McDonald

広報マネージャー

Shames Abdelwahab

権利擁護とコミュニティに関するマネージャー