Loading...

セキュリティスコアを使用してオンラインのセキュリティを管理しましょう

オンライン保護の正常性をモニタリングすることで、セキュリティを強化して、オンラインの安全性を高められます。セキュリティスコアはマカフィー トータル プロテクション プランに含まれています。

 

セキュリティスコアを使用してオンラインのセキュリティを管理しましょう

オンライン保護の正常性をモニタリングすることで、セキュリティを強化して、オンラインの安全性を高められます。セキュリティスコアはマカフィー トータル プロテクション プランに含まれています。

セキュリティスコアの仕組み

手順 1: セキュリティスコアをチェックして、オンラインのセキュリティを確認します。

手順 2: データ侵害が検出された場合はアラートが送信されるため、直ちに対策を講じることができます。

手順 3: マカフィーが侵害の解決をサポートします。解決すると、セキュリティスコアが上がります。

セキュリティスコアとはですか?

セキュリティスコアはオンライン保護機能の正常性をチェックして、セキュリティを強化するための簡単な手順をご案内します。セキュリティのレベルを知ることは、より安全にデジタルライフを楽しむための第一歩です。

オンラインの安全性を確認

すばやい評価によって、オンライン保護の強度がチェックされます。

セキュリティの弱点を修正

簡単な手順で対策を実施し、弱点を修正してオンラインのセキュリティを改善します。

セキュリティを強化

パーソナライズされたフィードバックにより、オンライン保護の正常性を維持します。

セキュリティスコアはどこで確認できますか?

セキュリティスコアはマカフィー トータル プロテクションに含まれています。スコアはマカフィーセキュリティセンターで確認できます。

何がセキュリティスコアに影響しますか?

他のデバイスでマカフィーのセキュリティ対策を有効にするとスコアは上がります。

ウイルス対策スキャンを実行するとスコアは上がります。

Wi-Fi をスキャンして脅威を検出し、VPN を有効にするとスコアは上がります。

お使いのブラウザーに Web 保護をインストールするとスコアは上がります。

個人を特定できる情報 (PII) をアイデンティティ保護に追加するとスコアは上がります。

お使いのメール アドレスの侵害が検出されるとスコアは下がります。

政府が発行した身分証明書や口座情報がダーク ウェブで検出されると、メール アドレスや電話番号が検出された場合よりもスコアが下がることがあります。

検出された個人情報の侵害を解決するとスコアは上がります。

マカフィー トータル プロテクションを無料でお試しください

安全性を体感してください。マカフィー®トータル プロテクションを使用すると、ネットサーフィン、ゲームなど、さまざまな場面でオンライン環境を簡単に保護できます。今ならアイデンティティ保護機能やプライバシー保護機能もご利用いただけます。オールインワンのオンライン保護機能をぜひお試しください。30 日間無料です。 ​

Windows® | macOS® | Android™ | iOS®

よくある質問

不明な点がありましたら、以下の回答をご参照ください。

いいえ。スコアが高ければ安全が完全に保証されるというわけではありません。完全に安全なデジタルライフというものはあり得ません。しかしスコアが高いということは、リスクの防止と対処が適切に行われているということです。ハッカーが個人情報を入手する手段はさまざまです。今後もセキュリティ対策を適切に実施して、脅威を防止し続ける必要があります。

マカフィートータルプロテクションの設定、安全上の推奨事項の遵守、アラートへの対応を行うと、スコアは向上します。個人情報がデータ侵害にさらされるとスコアは下がる可能性がありますが、個人情報のセキュリティ対策を強化することでスコアは上がります。侵害に遭った場合はセキュリティ対策を講じる方法が案内されるため、スコアを回復させることができます。

スコアは 0 ~ 1000 の範囲で示されます。スコアが 700 を超えると「優」、850 を超えると「秀」と見なされます。

  1. 0-399
  2. 400-599
  3. 600-699
  4. 700-849
  5. 850-1000