ビットコインのセキュリティ:知っておくべきマイニングの脅威

ビットコインのセキュリティ:知っておくべきマイニングの脅威

ビットコインの価値は、流通が始まった2013年以来浮き沈みがありましたが現在は急騰しており、仮想通貨は新たな関心を集めつつあります。この代替通貨の急速な成長は、世界の話題をさらうとともに仮想通貨ブームを起こし、いったいどうすれば自分もビットコインで稼げるのだろうと世界の消費者に気を揉ませています。米ドルなどの旧来の通貨 (不換通貨) での取引をやめてこのブームに乗ってみようという人は、「ビットコインマイニング」と呼ばれるプロセスを試してみるとよいでしょう。ただしそれを始める前に、いくつかのセキュリティリスクを押さえておいてください。

ビットコインマイニングとは?

ビットコインマイニングは金脈の採掘と似ています。作業しただけ報酬が得られます。ただし、その作業とは骨の折れる労働ではありません。ビットコインで稼ぐために必要なものは、時間とパソコンの計算処理能力です。マイニングを行う「マイナー」は、基本的にはビットコインの分散型会計システムの管理し、安全に保ちます。

ビットコインの取引は「ブロックチェーン」と呼ばれるデジタル台帳に記録されます。この台帳を更新するためにビットコインマイナーは、新規の取引の検証ができる特殊なソフトウェアをダウンロードして使用します。そして、課された計算問題を解いてデータに安全にアクセスし、取引のブロックをチェーンに追加します。その見返りとして、マイナーはビットコインと取引手数料を獲得するのです。

ビットコインのセキュリティリスクとは?

デジタル通貨の成熟に伴って、ビットコインマイニングは難しさを増しています。ビットコインユーザーは、当初は自宅のパソコンでマイニングすることでかなりの量のデジタル通貨を稼げましたが、最近では計算問題がかなり複雑化したため、お金をかけて高性能なパソコンを用意しなければならなくなりました。

ここに、リスクが生じます。ビットコインを獲得するには、より高度な処理能力が必要になるため、一部のマイナーは公共のWi-Fiネットワークを不正に使用し、他のユーザーのデバイスにアクセスしてそれを利用しようとします。実際の例として、ブエノスアイレスのコーヒーショップで発生したセキュリティ違反の事件があります。このコーヒーショップはマルウェアに感染し、店内のWi-Fiネットワークのログインに10秒の遅延が発生しました。マルウェアを作った犯人は、この遅延時間を利用してユーザーのラップトップにアクセスし、マイニングを実行しました。

他のユーザーのデバイスにアクセスして不正にマイニングしようという目的で、公共のWi-Fiネットワークだけでなく、何百万ものWebサイトが攻撃されています。攻撃者が所有者の許可なしにマイニングソフトウェアをデバイスに読み込むことは、「仮想通貨マイニング遭遇」またはクリプトジャッキングと呼ばれています。デバイス10万台あたり50台が仮想通貨マイナーに遭遇し、被害を受けていると推定されています。

クリプトジャッキングの問題は拡大しており、標的にされるとデバイスの動作が遅くなるだけでなく、電気代もかなりかさむ恐れがあります。また、「クリプトジャッキング」されたデバイスは、すべてのリソースをマイニングに使用されてしまうため、デバイスが過熱して壊れてしまう恐れもあります。

ビットコインのプライバシーに関するヒント

マイニングとそれに関連するビットコインのセキュリティリスクがだいたい理解できたところで、仮想通貨市場をモニタリングするときにデバイスを安全に保つためのヒントを、いくつか紹介しましょう。

  • 公共のWi-Fiネットワークを使用しない : こうしたネットワークはセキュリティで保護されていないことが多く、むやみに使用すると、デバイスや情報が脅威にさらされるリスクが増大します。
  • VPNを使用する : 自宅や職場の安全なネットワークが利用できない場合は、仮想プライベートネットワーク (VPN) の利用を検討しましょう。VPNはインターネットに安全に接続できるようにするソフトウェアで、第三者によるデータの傍受や読み取りを防いでくれます。マカフィー セーフ コネクトなどの製品を使用すれば、場所を問わずにオンラインプライバシーを保護できます。
  • デバイスを保護する : 新しいビットコインの脅威も、セキュリティ上の不安もマルウェアも、なくなることは決してありません。総合的なセキュリティソフトウェアでデバイスと情報を保護してください。

最新情報を入手する

マカフィーの最新情報や、モバイルセキュリティの脅威に関する最新情報は、Twitterで@McAfee_JPをフォローする、電子メールを購読する、PodcastでHackable?を聴く、マカフィーのFacebookページを見る (「いいね」もぜひお願いします) などの方法で確認することができます。

FacebookLinkedInTwitterEmailCopy Link

Stay Updated

Follow us to stay updated on all things McAfee and on top of the latest consumer and mobile security threats.

FacebookTwitterInstagramLinkedINYouTubeRSS

More from 日本語

Back to top