McAfee セキュリティ解析センター


McAfee Labs 脅威レポート: 2018 年 3 月


Verizon 2017 Data Breach Investigations Report




最新のセキュリティ脅威研究レポートで、McAfee のセキュリティ専門家の見解、分析結果をご覧ください。組織をマルウェアやサイバー犯罪などの脅威から保護する方法も記載されています。



セキュリティ解析センターは、McAfee のサイバー脅威情報のハブとして機能しています。脅威状況ダッシュボードで現在のサイバー脅威の状況を確認し、McAfee GTI データベースで既知のセキュリティ脅威の情報を検索できます。重大な攻撃に関する詳細な研究レポートとその攻撃対策も確認できます。また、様々なセキュリティ ツールが無料で提供されています。


現在のサイバー セキュリティ脅威の状況を確認できます。これらは、弊社の脅威研究チームが現在最も影響のある脅威として認識している脅威です。ネットワーク セキュリティ、情報セキュリティなどに対する脅威が表示されます。特定の脅威をクリックすると、組織を保護するためのベストプラクティスが表示されます。


The bitcoin-stealing phishing campaign targets bitcoin users and global financial organizations with malicious documents that pretend to be for job recruitment.

Learn More >

This campaign targets a wide range of sectors across the globe to steal sensitive information. The operation uses trojanized Android apps as the primary attack vector.

Learn More >

Microsoft Office 2007 Service Pack 3, Microsoft Office 2010 Service Pack 2, Microsoft Office 2013 Service Pack 1, and Microsoft Office 2016 allow an attacker to run arbitrary code in the context of the current user by failing to properly handle objects in memory, aka "Microsoft Office Memory Corruption Vulnerability.”

Learn More >

This ever-evolving ransomware targets Windows users and does not infect computers using the Russian language. The malware encrypts files located in multiple locations including local and remote drives, removable drives, mapped drives, and unmapped network shares.

Learn More >

RIG is spread via suspicious advertisements that have been inserted into legitimate websites. The VIP version of the exploit kit, RIG-v, appeared in 2016 and uses new URL patterns.

Learn More >


(Example: W32/Espace.worm)

McAfee 脅威研究チーム

世界中で 250 名を超える研究者が不審な対象や行動を分析し、脅威の存在を確認しています。これにより、McAfee は脅威情報と重要な分析結果をリアルタイムで提供し、顧客のシステムやネットワークを保護しています。

McAfee Labs 高度脅威研究チーム

無料のセキュリティ ツール

McAfee では、脅威の検出、復号、マルウェアの駆除などを行う無料のツールを提供しています。


McAfee Labs のブログ