Loading...
 

ファイルロック機能(マカフィー金庫)をご利用のお客様へのお知らせ

マカフィーは定期的に製品ポートフォリオの見直しと改善に努めています。
その一環として、マカフィー® リブセーフ やマカフィー® トータルプロテクションといった Windows 向けセキュリティ製品に搭載されていたファイルロック機能(マカフィー金庫)を削除するという戦略的方針を決定致しました。
ファイル ロック機能(マカフィー金庫)は、以前は人気の機能でしたが、お客様はさまざまなプラットフォームでデータを暗号化し安全に保管するために別の方法を選ぶようになってきていることが、当社のデータから明らかになりました。お客様の志向に合わせて柔軟性のある新しい方法が選べるようになったことに伴い、ファイル ロック機能(マカフィー金庫)を Windows 向けマカフィー セキュリティ製品から削除することを決定しました。
 

ファイルロック機能(マカフィー金庫)の変更はいつ予定されていますか?

ファイルロック機能(マカフィー金庫)の削除は、製品バージョン 16.0.44 にて行われます。バージョン 16.0.44 は、2022 年 2 月 22 日以降、順次リリースされる予定であり、バージョン 16.0.44 へアップデートするとファイルロック機能がご利用頂けなくなります。

お客様側で必要な作業は発生しますか?
重要: 2022 年 2 月 14 日までに、ファイル ロック (マカフィー金庫) から別の場所にファイルの移行作業を行って頂く必要がございます。

下記の手順に沿って、移行作業をお願い致します。

  1. マカフィーアプリ内からマカフィーファイルロックを起動します。
  2. ファイルの移動元の金庫のロックを解除します。
  3. 金庫のロックが解除されたら、[金庫]アイコンをダブルクリックして金庫ファイルを表示します。
  4. 金庫からすべてのファイルを選択し、ファイルをコピーして別の安全なデバイスに貼り付けます。

現在保管しているデータはどうなりますか?

お使いのマカフィー ソフトウェアがファイル ロックをサポートしないバージョンに更新すると、マカフィー金庫の管理ができなくなります。注: 既存のマカフィー金庫は削除されず、お客様のパソコンに残ります。 しかし、更新したマカフィー ソフトウェアではマカフィー金庫を開くことができなくなります。
 
詳しくは、下記カスタマーサポート情報でご案内しておりますのでご確認お願い致します。
機能の削除: Windows 向けマカフィー ソフトウェアのファイルロック