Intel Security

2016年9月7日

関係各位

拝啓 時下ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

インテル コーポレーションとTPG社が本日発表した内容について、この書面を通じて私から皆様に直接お伝えしたいと思います。両社は、セキュリティ業界で最大規模となる、独立したサイバー セキュリティ専業会社の設立を目的とした戦略的パートナーシップを発表しました。このパートナーシップの実現に向け、私たちは新会社を設立する予定で、新会社の名称はMcAfee(マカフィー)となる予定です。この新会社では、引き続きインテルが49%の株式を保有し、世界的な投資会社として世界最高水準のテクノロジー企業への投資で素晴らしい実績を持つTPG社が51%の株式を保有します。このパートナーシップを通じて、私たちは財務面、経営面、そして技術面で素晴らしい資産を保有することになり、独立したビジネスとしての可能性を最大限に発揮することができるものと考えています。

私は引き続き新会社の最高経営責任者(CEO)として指揮を執る予定で、私たちの未来とこのパートナーシップがもたらす進化に大いに発奮せざるを得ません。私たちはこのサイバー世界に存在する脅威に先んじるための正しい戦略と製品群を備えています。そして、お客様に選ばれるセキュリティ パートナーとなるための業界で最も優れた人材を有しています。この度のパートナーシップを通じて、新生McAfeeによる注力領域のさらなる強化、技術革新、そしてさらなる成長に向けた理想的な体制を構築します。最後に、McAfeeは業界をリードする自身の強みをさらに確固たるものとし、引き続き世界のサイバー セキュリティ業界で最高の企業となるための取り組みに最大限注力します。

最近では、サイバー セキュリティに関する話題が絶える日はありません。セキュリティ業界だけでなく、ビジネスを保護し、家族を守る人たちは、正しい側に立つ人間として、サイバー セキュリティ上の脅威との戦いに負けることはできません。このことに思いを巡らせる際、私は今回の発表が私たちのお客様、パートナー様、そして社員にとっての新しい未来の始まりとなることを確信しています。

企業ならびに官公庁のお客様は、セキュリティ環境のシンプルさと有効性を求める皆様の要望を認識するとともに、皆様を保護するために注力する、献身的かつ俊敏性の高い、独立したプロバイダーがもたらすメリットを享受できます。そして、セキュリティをコントロールするためにエンドポイントとクラウドに重点を置くとともに、いつでも利用可能な脅威インテリジェンスやアナリティクス、そしてセキュリティ管理を備えた、業界をリードする製品群を提供する実績豊かなMcAfeeからのサポートを受けることができます。これらを通じて、これまで以上に迅速かつより少ないリソースでより多くの脅威を検出し、効果的に対応できるようになります。そして、McAfeeは約1年前に発表した戦略を推進する経営陣のもと、事業活動を行ってまいります。私たちは製品ロードマップの提供に努めるとともに、この新たなパートナーシップと独立したサイバー セキュリティ専業会社という地位を生かし、お客様の保護に資する製品やサービスの強化に向けたさらなる投資とより迅速な実現に取り組みます。

デジタルライフで最も大切で価値のある資産を保護するために私たちの製品をご利用いただいている個人のお客様向けには、皆様に危害を与える脅威からの保護に引き続き注力します。個人のお客様は、既存および最新の脅威を特定してきた実績ある歴史を持ち、バーチャルな世界で絶え間ない保護を実現する業界リーダーに保護されているという安心をご提供いたします。McAfeeは個人のお客様の安心・安全を実現するための技術革新を継続し、さまざまなデバイス全体にわたる保護を実現するサイバー セキュリティ ソリューションをお届けします。

パートナー様は、業界をリードする包括的な製品群を、引き続き自信を持ってお取り扱いいただけます。McAfeeはサイバー セキュリティ専業会社として、自動化と管理性をさらに強化した統合的な製品群を提供するための技術革新のペースをさらに加速します。さらに、インテルからの投資を通じて、パートナー様はこれからもインテルの技術的なリーダーシップを通じたメリットを享受いただけます。McAfeeは引き続きパートナーの皆様とともに、McAfeeとパートナー様の共通のお客様を支援し、私たちが提唱する脅威対策ライフサイクル全体にわたってセキュリティ ソリューションを提供してまいります。

TPG社は、テクノロジー分野で実績のある投資会社として、好調なMcAfeeの現況、そして今後の可能性を評価しています。そして、TPG社とインテルはともに手を取り合い、かけがえのない顧客のために、業界最良のサイバー セキュリティ企業を作り上げていきます。

McAfeeは今日、2億5,000万以上のエンドポイントを保護し、世界上位2,000社の約3分の2の企業と2億人以上の消費者の安全を守るだけでなく、日々、40万件以上の新しい脅威を検知し、そして7,500人以上の業界屈指のサイバー セキュリティのプロフェッショナルを有しています。McAfeeは将来、これまで 以上の価値を提供してまいります。

私たちの戦略はこれまでと変更ありませんので、お客様にはこの点においてご安心いただければと存じます。またパートナー様には、私たちの注力分野が決して揺らぐことないことをご理解いただければ幸いです。

この手続きが完了する際にさらに詳細を説明させていただきます。私は、McAfeeという物語の新たな一章に向け、皆様とご一緒させていただけることを心より楽しみにしております。それまで、サイバー セキュリティのパートナーとして、またセキュリティ プロバイダーの1社として、引き続きMcAfeeをご愛顧いただくとともに、ご指導ご鞭撻を賜りますよう、深くお願い申し上げます。

私たちの未来は今から始まります。そして、より良いことは、これから生まれます。

敬具

インテル セキュリティ グループ
シニア バイス プレジデント 兼 ゼネラルマネージャー

クリス・ヤング