クラウド環境の信頼性の向上

クラウドの普及度とセキュリティの現状

このレポートでは、世界の IT セキュリティ担当者 1,400 人に行った調査結果をまとめています。クラウドの採用状況、データセンター環境の変化、新しいアーキテクチャの可視化や統制における課題について詳しく説明します。

レポートの完全版を ダウンロード 概要をダウンロード

クラウドの信頼性を高めるために何が必要でしょうか。

詳細を表示 >

プライベート クラウドからハイブリッド クラウドに移行する企業が増えています。

詳細を表示 >

シャドウ IT は問題です。

IT 部門が認識・管理していないパブリック クラウド サービスが数多く利用されています。このため、セキュリティが脆弱になっています。

詳細を表示 >

パブリック クラウドで扱われる重要データが増えています。

パブリック クラウドへの信頼度は増していますが...

詳細を表示 >

クラウド環境の保護に関する詳細をご覧ください。

McAfee の EMEA 最高技術責任者 Raj Samani と Cloud Security Alliance の CEO を務める Jim Reavis 氏が、クラウド市場の動向、企業が直面するセキュリティの課題について解説します。また、クラウドへの移行に伴うリスク軽減のベストプラクティスも紹介します。

Raj Samani

EMEA 最高技術責任者
McAfee

Jim Reavis

Cloud Security Alliance CEO

英語版オンデマンド Web キャスト「クラウドで信頼を高める方法」を見る

金融サービスと医療機関
クラウド採用の最前線

金融サービスではクラウドの採用が進んでいますが、IT 部門の承認を得ていないクラウド サービスも利用されています。

クラウドファーストの方針を採用

金融サービスの統計情報を見る >
医療機関でもクラウドが普及しています。

医療機関の 96% が何らかのクラウド サービスを利用しています。

医療機関でのクラウドの採用状況を見る >

医療機関の 67% は、今年 SaaS サービスへの投資を増やす予定だと答えています。

医療機関の統計情報を見る >

企業でのクラウドの採用が加速化し、アプリケーションやデータをクラウドに移行する企業が増え続けています。リスク回避、可視化の強化、統制の維持が以前にも増して重要となります。McAfee の統合セキュリティ ソリューションでこれらの課題を解決しましょう。

詳細については、次のサイトをご覧ください。

ハイブリッド クラウドのセキュリティ プライベート クラウドのセキュリティ パブリック クラウドのセキュリティ

最新情報

ico-shield-clear

McAfee の最新のコンテンツと更新を常にご確認ください。情報配信を申し込む >